AGA治療薬の悩み

「AGA」どうやって薄毛を治すのか?【AGA治療薬の効果と副作用とは?】

2020年5月30日

「AGA」どうやって薄毛を治すのか?【AGA治療薬の効果と副作用とは?】

「AGA」どうやって薄毛を治すのか?【AGA治療薬の効果と副作用とは?】

ココがポイント

あなたが「AGA・男性型脱毛症」なら、

どうやって効率的な治療を行うか知っていますか?

AGAになった時の「治療内容」「AGAの断定方法」を解説していきます!

AGA治療の結果、

結論:

  • 「ため息をついてた私が」「前向きな姿へ」
  • 「辛かった日々が」→「明るい日々へ」
  • 「凹んでいた毎日が」→「元気な姿へ」

変わることが出来ました!

そこで得た知識、

  • 「AGA治療薬の知識」
  • 「私のAGA治療薬体験の記録」
  • 「AGA治療をして分かった事」等について解説します。

私がAGA治療で体験した「リアルな声」をお届けし、同じような悩みを抱えた方にお伝けします!

 

AGA治療薬の発毛効果とやばい副作用、注意すべきこと?

AGA治療の疑問とは?

  • 効果と副作用とは?
  • AGA治療薬の疑問!
  • 安全に始めるために知っておくこと

上記について解説していきます。

 

AGA治療薬の効果と副作用について知っておく事!

AGA治療薬の効果と副作用

AGA治療薬には大きく2パターン

  • 育毛効果が期待できる成分=抜け毛防止
    ・プロペシア(フィナステリド)
    ・サガーロ(デュタステリド)
  • 発毛効果が期待できる成分=発毛促進
    ・ミノキシジル
    ・内服薬・外用薬(塗り薬)

AGAの進行度合いによってAGA治療薬を使い分ける事が多く、育毛と発毛の2種類を併用する場合もある。

①AGA治療薬【ミノキシジル】の効果とは?

発毛効果が期待できるAGA治療薬とは?

・発毛効果
・副作用
・初期脱毛・安全に始める方法について解説。

もっと詳しくミノキシジルの副作用に知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね。

②AGA治療薬【プロペシア】の効果とは?

抜け毛を抑制効果が期待できるAGA治療薬とは?
・効果
・副作用
・注意事項や安全に始める方法について解説。

③プロペシアの耐性について

プロペシア(フィナステリド)が効かなくなった私の体験談を元に対処方法を解説

④AGA治療薬【サガーロ】の効果とは?

抜け毛を抑制効果が期待できるAGA治療薬です。
・効果
・副作用
・注意事項
・フィナステリドとの違いについて解説。

みんなのAGA治療薬の疑問とは?

AGA治療薬の疑問とは?

AGA治療薬を使っていると疑問に直面します。

  • AGA治療の基本な治療とは?
  • AGA治療で効果はあるのか?
  • AGA治療はいつから始めるべきか?
  • AGA治療はいつまで続ける必要があるのか?

①AGA治療の基本とは?

高額医療費を請求されないためにAGA治療の基本な治療について解説します。

②本当に発毛効果はあるのか?レビュー公開!

実際に私が体験したAGA治療の効果・副作用を時系列で公開します!あなたに起こる可能性が高いです!

③AGA治療はいつから始める?

AGA治療をいつから始めると効果的に治療が出来るのか?わたしの体験談を元にその理由を解説します。

④AGA治療はいつまで続けるのか?

AGA治療はいつまで【継続】続ける必要があるのか?「治療を止める」とどうなる可能性が高いのか?解説します。

AGA治療を安全に始めるために

安心安全なAGA治療とは?

AGA治療を安心安全にスタートさせるために、

  • AGAクリニックの選び方
  • AGAなのか?無料診断の活用方法
  • オンライン診療のメリットとは?

あなたにとって大切なポイントを最重要として、AGAクリニックを決めましょう!

①おすすめのAGAクリニックと選び方とは?

失敗しないAGAクリニックの選び方と活用方法で薄毛を克服した私が解説します。

どうすれば【あなた専用のAGAクリニック】と出会えるのでしょうか?

②オンライン診療でAGA治療を始める方法とは?

AGA治療をオンライン遠隔診療で行う方法を解説します。メリット・デメリットを知っておくと問題が起こらない!

早期薄毛治療するメリットとは?

早期治療の理由とは?

AGA治療を早めに行うには理由がある。

  • ヘアサイクル周期は限度がある
  • AGA治療費用を節約
  • AGA治療による副作用リスクの低減

ヘアサイクル周期は限度がある

人間のヘアサイクルには限度がある。
AGA治療が遅ければ、残りの発毛する回数も自然と少なくなる傾向です。
早期にヘアサイクルを温存すれば、残りの発毛する回数も温存できますね。

AGA治療費用を節約・副作用のリスクの低減

AGAの初期状態ならプレシアやフィナステリドのみでOK?
初期状態の場合は、ミノキシジルを使用する必要がありません。

そのため、費用を節約できます。また、副作用のリスクも抑制できます。

さらに詳しく

AGA治療と薄毛対策のQ&A

 

おすすめのAGAクリニック

AGAクリニック専門医 
安心して治療するなら

-AGA治療薬の悩み
-, , , ,

© 2021 ペン丸ブログ「育毛の手順書」~AGA・薄毛治療で生まれ変われた私の発毛体験談