高校生や未成年のAGA治療とは?【10代の薄毛対策について】

10代・未成年の薄毛のお悩み

高校生や未成年のAGA治療とは?【10代の薄毛対策について】

2020年5月24日

 

ペン丸ブログにお越しいただきありがとうございます。
感謝いたします。

 

この記事では「未成年」や「高校生」「10代の方」の
AGA対処方法についての記事です。

 

薄毛に悩む10代が、

  • 高校生や未成年でもAGA治療ができるの?
  • AGAクリニックでできないと言われたけど?
  • 高校生や未成年の薄毛方法とは?
  • 薄毛に悩む10代は多いのか?

こういった疑問が解決する記事です。

 

高校生や未成年のAGA治療とは?【10代の薄毛対策について】

高校生や未成年のAGA治療とは?【10代の薄毛対策について】

 

結論からいうと、
未成年や高校生の10代がAGA治療をはじめることは可能です。

 

ただ、すべてのAGAクリニックで治療できる訳ではありません。
条件がありますので詳しく見ていきましょう。

 

薄毛に悩む高校生や未成年は意外に多い?

薄毛に悩む高校生や未成年は多い?

薄毛に悩む10代は意外に多いです。

若年性AGAの場合が多いです。
とくに、つむじ部分を気にする高校生が多いです。

 

若年性の薄毛に悩んでいる方の現状を知りたい方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

もっと薄毛に悩む10代の事情について知りたい方はこちらへ

高校生や未成年のAGA治療とは?【10代の薄毛対策について】
高校生や未成年のAGA治療とは?【10代の薄毛対策について】

続きを見る

 

 

AGAの治療は「どのような効果」があるのか?

AGAの治療薬の服用でどのような効果があるのか?

AGA治療薬は大きく2つの種類のミノキシジルとフィナステリドに分かれます。

  • 発毛効果
  • 育毛効果

この2つの相乗効果でAGA治療を行います。

 

AGA治療薬の効果とは?【簡略版】

AGA治療薬の効果とは?

  • ミノキシジルは血流を増やし毛根に栄養分を届け発毛を促す成分です。
  • フィナステリドはヘアサイクルの乱れを正常にし抜けにくい頭皮環境に整える成分です。

発毛を促しながら抜けにくい頭皮環境にします。

 

逆にAGA治療薬の副作用とは?【簡略版】

AGA治療薬の副作用とは?

  • ミノキシジルは、初期脱毛、だるさ、倦怠感、心臓への悪影響。
  • フィナステリドは、性欲減退、勃起不全、肝機能障害。

副作用には個人差があります。
AGAクリニックで事前に調べれる項目もあります。

 

【必見】10代の未成年や高校生がAGA治療できるの?

10代の未成年や高校生がAGA治療できるの?

AGA治療薬には副作用があります。

そのため成長期の身体に負担増加が懸念されるから制限があります。

 

詳しく見ていきましょう。

 

AGA治療の年齢制限とは?

年齢制限について

  • ミノキシジルが18歳以上の服用。
  • フィナステリドやプロペシアは20歳以上の服用。

年齢の推奨がされています。

 

 

プロペシアの年齢制限と開発背景について

フィナステリドは前立腺肥大の治療薬として開発されたAGA治療薬です。
ただ、前立腺肥大の効果を得るためには服用量を4,5倍増やす必要があります。

 

AGA治療の場合は、低使用量で始めることができます。

 

フィナステリドは20歳以上からの服用が推奨されています。

ただ、海外では18歳以上からの副作用の推奨です。

 

なぜ、差が生まれたのか?
日本では臨床試験が20歳以上で行われたからです。

 

プロペシアンの身体に与える悪影響とは?

プロペシアは頭皮のヘアサイクルの異常を正常に戻る効果が期待できます。

 

その反面、プロペシアの服用によって男性生殖器の発達に悪影響を与える危険性があります。
男性生殖器が18歳ごろには発達していると考えられているため諸外国で行われた臨床試験は18歳以上でした。

 

ちなみにプロペシアやフィナステリド、フィンペシアは同成分です。

 

ミノキシジルの開発背景について

ミノキシジルはもともと、高血圧の治療薬として開発されました。

 

血管拡張作用によって血圧を低下させる効果があります。
そのため血圧を低下させるリスクがあり副作用に繋がっています。

 

ミノキシジルは選択肢が豊富

ミノキシジルは内服薬と外用薬に分かれます。

 

外用薬の方が副作用を抑えて効果を得ることができます。
ただ、内服薬に比べると効果が劣る傾向にあります。

 

ミノキシジルの身体に与える悪影響とは?【副作用と初期脱毛とは?】

ミノキシジルはだるさ、倦怠感などは比較的多く発症する傾向にあります。
外用薬の場合は起こる可能性がかなり低いです。

 

また、ミノキシジルを服用後、で初期脱毛を起こす可能性があります。
服用後、1,2カ月には初期脱毛も落ち着く傾向にあります。

 

抜けやすい髪が抜け、新しく発毛促進された毛が生えてくる証拠でもあります。
つらい部分もありますが、発毛する可能性が高まっている証拠だとプラスに考えましょう。

 

初期脱毛に備えてうまくカバーする方法はこちらへ

生え際・頭頂部・つむじ 頭皮の透け感をカバー(隠す)や方法【ミノキシジルの初期脱毛対策】

続きを見る

 

★ミノキシジルとフィナステリドの発毛効果と副作用についてはこちらの記事へ

ミノキシジルとは?やばい副作用と初期脱毛&発毛効果【薄毛治療体験談】

続きを見る

外用(塗り薬)のミノキシジルで副作用を抑えて発毛効果を体験する方法

続きを見る

 

AGAの発毛効果と早期治療のメリットとは?

AGAの発毛効果と早期治療のメリットとは?

AGA治療体験談【治療前後を画像で比較】

ペン丸自身も薄毛に悩みAGA治療を行いました。
当時の状況は生え際から頭頂部にかけて薄くなりました。

 

外に出かけるときは必ず帽子を被るようにしていました。
AGA治療後は被ることが無くなりました。

 

というよりは、
被る必要がなくなったということです。

AGA治療前
AGA治療 ミノキ フィナステリド 服用
AGA治療途中

 

AGA治療の早期対策のメリットとは?

AGAは進行型の脱毛症です。
一気に脱毛することはありません。

 

ですが、確実に徐々に薄毛が広がる脱毛症です。

 

また、髪の毛が人生生涯で発毛する回数が決まっています。
制限のある発毛を失うことなく、逃すことがないようにする必要があります。

 

制限あるため、早めのAGA治療で確実な治療が必要になります。

 

未成年や高校生がAGA治療を行えるクリニックとは?

未成年や高校生がAGA治療を行えるクリニックとは?

10代の未成年や高校生のAGA治療を断るAGAクリニックは多いです。

未成年を相手するリスクを考えて断るクリニックが多いです。

★その中で厳選したAGAクリニックを2選お伝えします★

 

1、AGAスキンクリニック【薄毛治療ならココ!安心です!】


AGAスキンクリニックの特徴とは?

  • AGAクリニック専門医院として大手クリニックです。
  • AGA患者の99,4%が発毛実感。
  • 全額返金保証ありで安心。
  • 全国に53院で選択肢が多い。

AGAスキンクリニックで治療を始めるために必要なこと?

  • 親の同意書が必要です。
  • 無料カウンセリングがあり。
  • 初回診療、再診料無料で安心。

 

2、湘南美容(AGA)クリニック【費用を抑えて安心して治療を行う!】

湘南美容(AGA)クリニックの特徴とは?

  • 湘南美容クリニックグループで圧倒的安心感。
  • 都市部ならAGA専門の湘南AGAクリニックの選定も可能。
  • 全額返金保証ありで安心。
  • 全国に76院で選択肢が多い。

湘南美容(AGA)クリニックで治療を始めるために必要なこと?

  • 親の同意書と同伴が必要です。
  • 無料カウンセリングがあり。
  • 初回診療、再診料無料で安心。

 

AGAクリニックへは【親の同意書が必須+

同意書が必要です

ここで紹介してるAGAクリニックも親の同意が必要です。

親に相談し薄毛に治療に向き合える環境を整えましょう。

 

親に対して薄毛のことを相談することは、恥ずかしい気持ちがあると思います。
現状を変るためには必要な手段になります。
あなたの素直な気持ちを親に伝えてみましょう。

 

10代のためにAGAクリニックの活用方法について

10代のためにAGAクリニックの活用方法について

1、薄毛の原因を確かめましょう!【AGA確認作業】

あなた自身が本当にAGAなんか?を確認してもらいましょう。

 

相談費用を心配する必要はありません。
無料カウンセリングは無料で行うことができます。

 

安心してAGAクリニックへ足を運ぶことができます。
専門医によるカウンセリングでAGAが確定します。

 

薄毛にはAGA以外の原因があるので活用してみましょうね。

 

2、あなたに合ったAGAクリニックを見つけよう。

AGA治療は継続した治療が大切です。

継続したAGA治療のために

  • カウンセラーやドクターとの相性。
  • AGAクリニックの雰囲気。

継続して治療するために大切な作業です。
無料カウンセリングを活用してあなたにあったクリニックを見つけましょう。

 

3、AGAクリニックと皮膚科について

いざ、AGA治療を始めようと思った、あなたへ
皮膚科という選択肢は?と思いませんでしたか?

注意ポイント

皮膚科もさまさまで,

  • 内科の一部に皮膚科である場合
  • 皮膚科やアレルギー科である場合
  • 皮膚科専門である場合

皮膚科は皮膚全般を扱うため、専門知識が乏しい危険性があります。
薬だけだしておけば良いという皮膚科も多いのは事実です。

そのため、AGAクリニックでスタートさせることをおすすめします。

 

なによりも、
AGAクリニックではプライバシーに配慮させた空間が確保されます。
完全予約制が基本で院内でも、カウンセリングなどに配慮された空間です。

 

気持ちの面でも安心して通院できるAGAクリニックをおすすめします。

 

皮膚科とAGAクリニックの違いについてもっと知りたい方はこちらへ

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)どっちがおすすめか?【メリットとデメリットとは?】

続きを見る

 

まとめ 高校生や未成年のAGA治療とは?

まとめ 高校生や未成年のAGA治療とは?

そうでしたか?

10代の高校生や未成年もAGA治療を始めることができます。
まずは、無料カウンセリングを活用し、あなたが本当にAGAなのか
調べてみるところから始めてみるのもアリかと思います。

 

ここで紹介しているAGAクリニックは、
AGA患者実績も豊富で安心して治療をスタートできるクリニックです。

 

高価な育毛剤を始めても発毛することはありません。
発毛効果が認められたAGA治療で始めてみてはいかがでしょうか?

 

10代におすすめのAGAクリニック

未成年や高校生におすすめのAGAクリニックとは?

AGAスキンクリニック
親の同意書のみで治療開始できます。

湘南美容クリニック AGA治療
親の同意書+親の同伴で治療開始できます。

まずは無料カウンセリングで本当にAGAなのかを確かめましょう。

 

おすすめのAGAクリニック

AGAクリニック専門医 
安心して治療するなら

-10代・未成年の薄毛のお悩み
-, , , , ,

© 2020 ペン丸ブログ