AGA治療薬のお悩み

プロペシアとは?フィナステリドの副作用と注意点&発毛効果【薄毛治療体験談】

2020年2月4日

 

プロペシアのやばい副作用と発毛効果

プロペシア・フィナステリド・フィンペシアの相違点が分かる記事です。

 

 

AGA治療のプロペシアとは?

  • プロペシアはどのような効果があるの?
  • プロペシアのやばい副作用とは?
  • プロペシアの注意点とは?
  • プロペシアとフィナステリド、フィンペシアのの違いは?

こういった疑問が解決します。

 

 

目次

プロペシアとは?フィナステリドの副作用と注意点&発毛効果【薄毛治療体験談】

プロペシアとフィナステリド 効果と副作用の注意点

薄毛に悩むあなた
プロペシアってどんな成分なの?
ミノキシジルと同じくらい重要な成分だよ
抜けやすくなった頭皮を抜けにくくしてくれるんだ!
ふさふさくん
薄毛に悩むあなた
そうなんだ!
ぜひ、使ってみたいです!
服用のリスクがあるから事前に情報を知っておく必要があるよ。
ふさふさくん

 

 

この記事で分かること

  • プロペシアの発毛効果
  • プロペシアの副作用
  • プロペシアの注意事項
  • フィナステリド、フィンペシア、フィナロイドとは?

 

 

プロペシア(フィナステリド)の効果とは?【AGA治療に使われる理由を解説】

プロペシア(フィナステリド)の効果とは?【AGA治療に使われる理由を解説】

 

AGAの薄毛治療に用いられ育毛効果が期待できる成分=プロペシア(フィナステリド)

 

プロペシアの効果を簡単にいうと、

AGAによって抜けやすくなった頭皮環境(ヘアサイクル)を抜けにくい状態へ戻すことが期待できる成分です。

 

プロペシアによって薄毛改善効果があった実感は『87,1%』

※MSDより引用

 

ただ、一つ問題があります。

  • 副作用
  • 注意事項です。

 

詳しくは後ほどですが、
男性女性共に知っておくべき注意項目です。

 

まずは、プロペシア(フィナステリド)の効果を解説します。

 

プロペシア(フィナステリド)の効果とは?【薄毛の原因から解説します】

プロペシアは以下のようなことで悩んでいる方におすすめです。

  • 薄毛
  • つむじはげ
  • M字ハゲ
  • 生え際
  • 頭頂部

こういった箇所で薄毛で悩んでいる。
あなたの最も多い原因はAGA(男性型脱毛症)であることが多いです。

 

AGAの原因とは?

AGA(男性型脱毛症)による薄毛の原因とは?

DHTという物質がヘアサイクル(発毛→成長→脱毛サイクル)に
悪影響を与えることで髪が抜けやすい状態なる。


【薄毛・抜け毛に繋がる】

プロペシア(フィナステリド)はDHTの発生を抑制する効果が期待できます。

つまり、
抜けやすくなった頭皮を抜けにくい状態へ改善する効果が期待できます。

この様な効果が期待出きるため、
プロペシア(フィナステリド)は育毛にサポートするということです。

 

もっと薄毛・はげる原因について詳しく知りたい方はこちらへ

AGA(壮年性・男性型脱毛症)による薄毛の原因とは?【なぜ、抜け毛が増えるのか】

続きを見る

 

 

プロペシアで発毛効果はあるの?【発毛効果と呼ばれる理由を解説】

プロペシアは育毛成分の訳?

プロペシア(フィナステリド)は発毛を促進する成分ではなく、育毛を促す成分です。

 

そのため、
発毛したというよりは抜け毛の量が減ることで発毛したと勘違いすることがあります。

 

発毛促進はミノキシジルであり、抜けにくい頭皮環境を整えるのがプロペシアです。
ミノキシジルについて知りたい方はこちらへ

 

 

プロペシア(フィナステリド)は初期のAGA対策に有効?

AGA治療を行う場合は、
ミノキシジルとプロペシアの併用に行って治療を行うことが多いです。

 

ただ、AGAの進行程度が軽度の場合は、
プロペシア(フィナステリド)のみで治療を行うことも多々あります。

 

ミノキシジルにも副作用があるため、プロペシアのみを行うことで、
治療費用や副作用のリスクも抑えることができます。

 

ポイント

「もしかしたらAGAなのかな?」と、

感じるときがあるなら早めにAGAクリニックの無料カウンセリングで診断してもらうことをおすすめします。

 

 

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用とは?【体験談を元に解説】

薄毛対策のAGA治療薬であるフィナステリドの副作用とは?

 

プロペシアやフィナステリドには副作用はあります。

それは男性にとって事前に知っておく必要のある情報であります。また、女性も知っておくべき注意項目もあります。

 

それをこれから解説します。

 

プロペシアの副作用

プロペシアやフィナステリドの副作用について、

  • 性欲減退
  • 勃起不全
    ※全体の2%のAGA治療の患者が発症。
  • 肝機能障害
    ※発症率は低い。
  • まれにじんましん、
  • めまい等が起こることがあります。

このような副作用がおこる症例があります。

 

私自身も勃起不全まではいきませんが、性欲低減や勃起不全気味になる体験をしました。

 

★プロペシアを安全に始めるために!
上記のようなプロペシアの悪影響や副作用が懸念されます。
安心して治療を始めるには専門機関で始めることで安心して治療を行えます。

AGAの診断無料で行え全額保証で安心してスタートすることが大切です。
AGAスキンクリニックの無料カウンセリングはこちら。

 

なぜ性的副作用が起こるのか?【男性ホルモンとの関係】

プロペシアの服用によって「男性ホルモン」が体内で生成されにくくなります。

 

プロペシアの服用と男性ホルモンの減少によって、

  1. プロペシアの服用で男性ホルモンが十分にあると判断する。
  2. 体内で新しい男性ホルモンが作られにくくなる。
  3. 薄毛の原因であるDHTの生成は男性ホルモンが関係している。
  4. 男性ホルモンの減少で薄毛の原因が解消される。

 

男性ホルモンとは?【男性機能との関係】

男性ホルモンは性欲、勃起など性的な関与しています。

 

男性ホルモンの減少によって男性機能に悪影響を与えます。

 

そのため、プロペシアの服用による副作用で勃起不全や性欲低減が起こる傾向にあります。

 

プロペシア(フィナステリド)による副作用の発症率はどのくらい?

プロペシアの10年に及ぶ臨床検査によると、発症率は0,2%以下です。
※プロペシア製造製薬会社による調査

 

この数字を聞くと少し安心しませんか?
ただ、実際に0,2%の方が副作用を発症しているのは確かです。

 

  • 性欲低減とは?

性的が沸かない
性行への興味が減少する
性行為の回数が減る。

  • 勃起不全(ED)

たちにくくなる。
硬さが十分でない。
勃起が維持できない。

 

 

ただ、あまり気にしないようにすることも大切です。
ストレスから性的な副作用に繋がることもあります。

 

精神的な負担は少なるすることが大切ですね。

 

プロペシア(フィナステリド)による肝機能障害の発症率はどのくらい?

プロペシアの10年に及ぶ臨床検査によると、発症率は0,1%です。
※プロペシア製造製薬会社による調査

 

性的副作用に比べるとより、発症率は少ない傾向にあります。

 

肝機能の役割とは?

肝臓の働き

  • 栄養素を自身のエネルギー源に替える
  • 不要な成分を取り除く

こういった機能が肝臓の役割です。

 

こういった肝機能が機能しなくなると、、、

  • 身体へのだるさ
  • 不要な成分の蓄積による嘔吐感などが起こる。
  • 初期の症状が分かりにくい。
    →そのため、AGAクリニックなどでプロペシア摂取後の経過が大切になります。
    →肝臓に持病持ちがある場合は負荷がかからないように注意が必要です。

 

 

プロペシアの副作用のリスク低減【副作用のリスクを知る方法を解説】

プロペシアによる副作用のリスクを事前に調べることは可能です。

 

リスクを調べる方法とは?

その方法はAGAクリニックによる血液検査です。
血液検査で副作用の起こる可能性やプロペシアの服用できるか?などを事前に調べることができます。

 

安全にAGA治療をおこなうために、焦らず。
血液検査を行ってから治療の段階に進むのもいいかと思います。

 

★プロペシアを安全に始めるために!
プロペシアの悪影響や副作用が懸念されます。
安心して治療を始めるには専門機関で始めることで安心して治療を行えます。

AGAの診断無料で行え全額保証で安心してスタートすることが大切です。
AGAスキンクリニックの無料カウンセリングはこちら。

 

不安な気持ちを抱えているなら【精神的なストレスの対処方法】

プロペシアの副作用やAGA治療の経過によっては、
精神的につらく感じることもあると思います。

 

そういったときは、
気軽に無料で相談できるかかりつけのAGAクリニックを見つけることです。
精神的な気持ちが楽になれば、継続して治療に専念できます。

 

プロペシアの注意事項は?【必ず覚えておきたいポイント】

参考

  • こどもへの影響
  • 前立腺がん検査への影響
  • 女性への影響
  • 未成年への影響

上記の4つを必ず注意してください。

 

将来のこどもを考えて【子作り期間の注意点を解説】

パートナーとの間で子供のこと、子作りの期間に服用を行う場合の注意点

 

注意ポイント

服用する期間によって、

  • 生まれてくる子供に悪影響を及ぼす危険があります。
  • 服用の際は必ず医師に相談をする必要がある。

必ず覚えておいてください。

 

前立腺がん検査について【がん検査時の注意点を解説】

前立腺がんの血液検査を行う場合、

 

注意ポイント

フィナステリドを服用していることを事前に通知する必要があります。

なぜかと言うと、

検査時の値に影響を与えるからです。

※献血を行う場合は事前の告知が必要になります。

 

女性・未成年の服用は?【服用の有無を解説】

女性や未成年の服用条件について、必ず押さえておきましょう。

 

ココがポイント

プロペシアと女性の服用について

  • フィナステリドは女性の服用が禁止されています。
     
    服用によって、胎児や女性の身体に悪影響を及ぼす危険があるためです。

プロペシアの未成年の服用について

  • 未成年の服用も禁止されているので重ねて注意が必要です。

 

プロペシア錠の添付文章【副作用のリスクを解説】

プロペシアの服用によって副作用が起こることが分かったと思います。

では、実際にプロペシアの添付文書(お薬の説明書)にはどのように書かれているのか?
気になりませんか?

 

 

どうでしたか?

 

プロペシアを服用の際は副作用のリスクを考える必要があると感じませんでしたか?
そういった理由もあり、AGAクリニックで安心して治療を行うことをおすすめします。

 

AGAクリニックのついてはこちらの記事を参考にしてください。

おすすめのAGAクリニックの無料でできる選び方【薄毛治療体験者が教える】

続きを見る

 

AGAの治療薬プロペシアを安心して服用するために

AGAの治療薬 フィナステリドを安心して服用するために

AGAクリニックを活用しよう!【安心安全に治療を行う方法とは?】

AGAの治療薬プロペシアの服用により副作用考えられます。

 

薄毛対策のAGA治療を行いたいとお考えの方は、
AGAクリニックを受診しプロペシアやフィナステリドなどのAGAの治療薬を処方してもらいましょう!

 

AGAクリニック(病院)を上手に活用する。
⇒フィナステリドの副作用による精神的不安を和らげましょう。

 

薄毛対策を実施しているのにAGA治療でストレスが溜まるようなことがないようにしましょう。

 

 

AGA治療薬のプロペシアによる副作用 【AGA治療体験談】

AGAの治療でフィナステリドの内服薬を服用。
副作用が起こりました

 

勃起不全までは言いませんが、
服用前に比べ弱まった感じはあります。

 

AGAクリニックを上手に活用しプロペシアと向き合う必要がありました。
みなさんも、AGAクリニックをうまく活用しAGA治療を無理なく続けましょう。

 

★プロペシアを安全に始めるために!
プロペシアの悪影響や副作用が懸念されます。
安心して治療を始めるには専門機関で始めることで安心して治療を行えます。

AGAの診断無料で行え全額保証で安心してスタートすることが大切です。
AGAスキンクリニックの無料カウンセリングはこちら。

 

 

プロペシアとフィナステリドの名前の違いについて

プロペシアとフィナステリドの名前の違いについて

  • プロペシア
  • フィナステリド
  • フィナステリド
  • フィナロイド
  • フィンペシア
    すべて同じ成分です。

プロペシアは商品名であり、フィナステリドは成分名です。
・別の名前もあり成分はみんな同じです。

プロペシア=フィナステリド=フィンペシア=フィナロイド
 ☝
ここを抑えておきましょうね。

 

 

どのくらいで効果を実感できる?【プロペシアの最低の服用機関とは?】

プロペシア(フィナステリド)の効果を実感するまでに、「6カ月」 必要です。

 

薄毛に悩み、 プロペシアの服用を開始したけど。

  • 効果が分からない。
  • 発揮されない

という方も多いと思います。

 

効果を実感するには最低6カ月の服用が必要です。
継続的にコツコツと服用しましょう。

 

 

まとめ 

どうでしたか?

 

正しく薄毛対策。
AGA治療薬のフィナステリドについて理解すれば効果が実感しやすく、副作用が起きた時も事前に準備できますよね。

 

正しく理解しAGA治療を継続していきましょうね。

 

  • フィナステリドは薄毛の原因であるAGA治療に使われます。
  • フィナステリドは育毛をサポートしてくれる成分。
    フィナステリドの服用には副作用がある。
  • 勃起不全
  • 性欲減少
  • 肝機能障害
    ※発症率は低い
  • 前立腺がん検査時のフィナステリド服用の告知義務。
  • プロペシアやフィナステリドは女性、未成年の服用禁止
  • フィナステリド=プロペシア

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用に備えて安全に治療を続けるためにAGAクリニックでスタートさせましょう!

おすすめのAGAクリニックの無料でできる選び方【薄毛治療体験者が教える】

続きを見る

おすすめのAGAクリニック

AGAクリニック専門医 
安心して治療するなら

-AGA治療薬のお悩み
-, , , , ,

© 2020 ペン丸ブログ