おすすめのAGAクリニックとは?【活用方法】

【AGAクリニックvs皮膚科】どちらがおすすめか?【メリットとデメリット】

2020年4月8日

 

AGA治療をするなら


「AGAクリニック」と「皮膚科」での
治療の差が分かる記事です

 

 

はてな

これからAGA治療を始めたいあなたへ

  • AGA治療はAGAクリニックに行けばいいのか?
  • AGA治療は皮膚科に行けばいいのか?
  • AGAクリニックと皮膚科の違い。
  • AGAクリニックと皮膚科どっちを受診すればいいか。
    メリットとデメリットとは?

このような疑問を解決する記事です。

 

 

AGAクリニックvs皮膚科
AGA治療の違いとは?

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)の違いとは?

あなたが安心して治療に専念出来る目安は、
AGAや薄毛治療の【専門性があるか】【ないか】です。

 

 

ポイント

  • AGAクリニックは薄毛に悩む方が訪れるクリニックです。
  • 皮膚科はニキビや吹き出物、湿疹など皮膚全般に悩む患者が訪れる病院です。

※皮膚科によってはAGA治療を行なっていない病院もあります。

 

 

AGAクリニックと皮膚科
大きな違いは専門性の違なのか?

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)の大きな違いは専門性の違い

これからAGAや薄毛治療を始めたい「あなた」は何を重視しますか?

 

これからAGA治療を行いたい【あなた】は、

薄毛や生え際や頭頂部などの頭皮が気になっていませんか?これから頭皮の状態を改善して行きたいとお考えなら、どのようなクリニックを選びたいですか?

AGA治療の実績があり、発毛を実感した患者が多いクリニックを選びたいのではないでしょうか?

 

皮膚科とは?

一部の皮膚科でもAGA治療を受診することができますが。皮膚科は一般的に顔の皮膚も頭皮に繋がっているという考えの元、頭皮も皮膚科で見てもらうことができます。「行き慣れた皮膚科の方がいい」という方もいるかもしれません。


ただ、注意が必要なことは皮膚科は、
幅広い皮膚の治療を行う病院であるということです。

 

頭皮を観察、治療するための専門性の高い設備が十分か?と聞かれれば疑問を感じる部分は残ります。

 

 

どちらにいけばいいのか?
「進行性の脱毛症」であることを忘れない事

AGAは「進行性の脱毛症」である。

AGAは進行型の脱毛症であることを忘れてはいけません。

 

  • AGA治療の専門クリニックで治療を行うのか?
  • 一般病院(皮膚科)で治療を行うのか?

 

 

どちらにするか悩む方は悩むと思います。
ただ、AGAは進行性の脱毛症であることを忘れてはいけません。

 

 

どちらにするか?
悩んでいる間にもAGAの進行がどんどん進んでいきます。
早くの対応で将来の頭皮環境は変わっていきます。AGAは進行型の脱毛症であることを忘れないでください。

 

 

どんな治療を行うのか?
【副作用が怖いのがAGA治療】

AGA治療とは?【実際にどんな治療が行われるのか?】

AGA治療は内服タイプと外用タイプに分かれます。

 

  • AGA治療薬を飲む服用タイプ
  • 気になる頭皮箇所に塗り込む外用タイプ

大きく2種に分かれます。

 

 

AGA治療薬で使われる治療薬の種類も大きく2種類です。

  • 発毛促進を期待する成分
    「ミノキシジル」
  • 育毛促進を期待する成分
    「プロペシア(フィナステリド)」

 

どちらを使用しても副作用が起こるリスクがあります。

 

AGA治療は副作用のリスクがあるからこそ専門性の高いところで治療を行うことをお勧めします。

 

★ミノキシジルやプロペシアの副作用・注意事項や発毛効果について詳細に知りたい方はこちらへ

ミノキシジルのやばい副作用と初期脱毛、発毛効果とは?【実際に使用したAGA治療体験談】

続きを見る

プロペシア・フィナステリドのやばい副作用と注意点&発毛効果【AGA治療体験談】

続きを見る

 

 

AGA治療は自費(自由)診療

AGAの治療には健康保険が適用されません。

 

 

AGA診療は自由診療

AGAクリニックもしくは皮膚科でも、保険は適用されません。
自由診療になります。

 

 

皮膚科でAGA診療を行うときに注意点

もし皮膚科で診察を受けた場合は初診料を支払う事になります。治療に進む進まないに関わらず診察料金を支払う場合が多いです。

 

逆にAGAクリニックの場合は、

初診・再診療料金、検査料金が無料であることが多々あります。

 

 

もしあなたが本当にAGA(男性型脱毛症)なのかお悩みならAGAクリニックで複数診察することでAGAであるという確証が高まります。

ぜひAGAクリニックの無料カウンセリングを活躍してくださいね。

「AGA治療体験者が教える」おすすめのAGAクリニックの選び方とは?【無料の活用方法】

続きを見る

 

 

AGAクリニックと皮膚科を比較
メリットとデメリットとは?

AGAクリニックと皮膚科のメリットとデメリット

AGA専門のクリニックのデメリット

  • AGA治療の選択肢が多く迷う
  • AGA治療の高額治療を行なわされる場合がある。

 

AGAクリニックで高額な治療を始めから進めることはないと思いますが、AGA治療とはどういうものかを知っておく必要があります。

 

 

AGA治療の基本とは?

AGA治療の基本はあります。

  • 発毛促進のミノキシジル
  • 育毛促進のプロペシア(フィナステリド)

AGA治療の基本はミノキシジルとプロペシアです。皮膚科の場合はプロペシアのみとなることが多いです。

 

しっかりとAGA治療の基本を行ってから専門性の高い処置を行ってもらうようにしましょうね。

 

 

 

AGAクリニックのメリット

AGAクリニックのメリットの1番は薄毛治療専門であることです。

  • AGA治療 患者の治療実績があり豊富。
  • AGA治療実績がある為、治療の対処方法が豊富
  • 治療の選択肢が多く選べる。
  • AGA治療に知見なドクターや医者に相談できる。
  • 無料カウンセリングや無料診料などが多い。
  • 完全個室などプライバシーへの配慮された設計になっている。

 

 

皮膚科のデメリット 

皮膚科のデメリットは薄毛専門ではないことです。
皮膚に悩む患者が待合室に溢れ大衆の目にさらされます。

  • 皮膚科は一般的に皮膚疾患に悩みを持つ患者が大勢来る。
  • 待合室などでプライバシーへの配慮がない。
  • 皮膚科のため、無料カウンセリングが少ない。
  • AGA治療専門性の高いドクターや医者がいない。
  • AGA治療の選択肢が少ない。※プロペシアのみ
  • AGA治療実績が少なく対処方法を見つけにくい。
  • すべての皮膚科が頭皮を診察するわけではない。

 

 

皮膚科のリメット

通い慣れた皮膚科ではじめれる。

  • 自宅や職場などの近くで始めれる。
  • 皮膚疾患と一緒に診察してもらえる。

 

 

 

まとめ
AGAクリニックと一般病院(皮膚科)
【メリットとデメリットとは?】

どうでしたか?

 

あなたが本当に薄毛に悩み治療を始めようとお考えならAGAクリニックをおすすめします。
これは断言できます。

 

AGA治療は進行型の脱毛症です。
AGAクリニック皮膚科で悩んでいる間に脱毛症は進んでいきます。

 

早めに治療を始め改善しやすい状態から良いスタートを切れるようにしましょう。

 

★あなたに合ったAGAクリニックを無料で見つける方法があります。
その方法を知りたい方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

「AGA治療体験者が教える」おすすめのAGAクリニックの選び方とは?【無料の活用方法】

続きを見る

★オンライン診療メインでお考えならこちらです。

オンライン診療でAGA治療を始める方法【ネット経由で遠隔診療するメリットとは?】

続きを見る

 

おすすめのAGAクリニック

AGAクリニック専門医 
安心して治療するなら

-おすすめのAGAクリニックとは?【活用方法】
-, , ,

© 2020 ペン丸ブログ