AGAクリニックのお悩み

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)どっちがおすすめか?【メリットとデメリットとは?】

  1. HOME >
  2. AGAクリニックのお悩み >

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)どっちがおすすめか?【メリットとデメリットとは?】

 

今回はAGA治療を行う場合、

  • AGAクリニック
  • 一般病院(皮膚科)

どちらでAGA治療を行いますか?

これからAGA治療を始めたい

  • AGA治療はAGAクリニックに行けばいいのか?
  • AGA治療は一般的な病院(皮膚科)に行けばいいのか?
  • AGAクリニックと一般病院(皮膚科)の違いは?
  • AGAクリニックと一般病院(皮膚科)どっちを受診すればいいのか?
  • メリットとデメリットを知りたい。

といった疑問の声にお答えします。

 

 

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)の違いとは?

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)の違いとは?

1つの目安は、
AGA治療の専門性が高いか、高くないかです。

 

ポイント

  • AGAクリニックは、
    薄毛に悩む方が訪れるクリニックです。
  • 一般病院(皮膚科)は、
    皮膚全般に悩む方が訪れる病院です。

 

皮膚科によっては、AGA治療を行なっていない病院もあります。

 

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)の大きな違いは専門性の違い

AGAクリニックと一般病院(皮膚科)の大きな違いは専門性の違い

 

  • AGA治療時のポイント
  • 薄毛やAGA(男性型脱毛症)の対策はどこがいいか?

 

これからAGA治療を行いたい方は、
薄毛や生え際や頭頂部などの頭皮が気になっていると思います。

 

これから頭皮の状態を改善して行きたいとお考えなら、どのようなクリニックを選びたいですか?

 

  • AGA治療の実績があり、
  • 発毛を実感した方が多い処を選択したいのではないでしょうか?

 

注意ポイント

一般病院は皮膚科でAGA治療を受診することができます。
顔の皮膚も頭皮に繋がっているという考えの元、頭皮も皮膚科で見てもらうことができます。

いつも行き慣れた皮膚科の方がいいよね!って方もいるかもしれません。


ただ、注意が必要なところは、
皮膚科は幅広い皮膚の治療を行う病院であるということです。

頭皮を観察、治療するための専門性の高い設備が十分か?と聞かれれば疑問を感じるところがあります。

もし、これからAGA治療に興味があるなら、AGAクリニックでの治療をおすすめしています。

他の理由は後ほど。

 

AGAは「進行性の脱毛症」である。

AGAは「進行性の脱毛症」である。

  • AGA治療の専門クリニックで治療を行うのか?
  • 一般病院(皮膚科)で治療を行うのか?

悩む方は悩むと思います。

ただ、AGAは進行性の脱毛症であることを忘れてはいけません。

薄毛に悩んでいる間にも、AGAの進行がどんどん進んでいきます。

早くの対応で将来の頭皮環境は変わっていきます。

そのためにも、専門性の高いAGAクリニックでの受診をおすすめします。

もちろん、理由はあります。

後ほど。

 

AGA治療とは?【実際にどんな治療が行われるのか?】

AGA治療とは?【実際にどんな治療が行われるのか?】

AGA治療は、

  • 薬を飲む服用タイプ
  • 気になると箇所に塗り込む外用タイプ
    2種類に分かれます。

AGA治療薬で使われる治療薬の種類も大きく分けて2種類です。

  • 血流を促し発毛を促進させる「ミノキシジル」
  • 髪が抜けにくい頭皮環境に整える「プロペシア(フィナステリド)」どちらも副作用が起こるリスクがあります。

当ブログを活用して頂いて、
どのような

  • 副作用
  • リクス
  • 効果
    あるのかを学んでいただければと思います。
    そうすれば、診療の際もスムーズになり理解が深まります。

 

AGA治療は自費(自由)診療

AGAの治療には健康保険が適用されません。

一般病院(皮膚科)でも、保険は適用されません。

逆にAGAクリニックの場合、
初診料や再診料、検査料のどれかが無料であるところが多々あります。

皮膚科の選択だと、
初診料もかかってくると思います。AGA治療専用クリニックだとかからないクリニックもあります。うまく活用し費用を抑えてましょうね。

 

AGAクリニックと皮膚科のメリットとデメリット

AGAクリニックと皮膚科のメリットとデメリット

AGA専門のクリニックのデメリット

  • AGA治療の選択肢が多く迷う
  • AGA治療の高額治療を行なわされる場合がある。

上記の対処方法

AGA治療の基本を知ることです。

AGA治療の基本治療についての記事です。
参考にしてくださいね。

 

AGA専門のクリニックのメリット

AGAクリニックの場合、薄毛に悩む方が来ます。

その分、そういった悩みがある方への対応がいい傾向です。

  • AGA治療 患者の治療実績がある。
  • AGA治療実績がある為、治療の対処方法が分かっている。
  • AGA治療方法の選択肢が多く選べる。
  • AGA治療に知見なドクターや医者に相談できる。
  • 無料カウンセリングや無料診料などが多い。
  • 薄毛に悩む方が多いため、完全個室などプライバシーへの配慮がされている。

一般病院(皮膚科)のデメリット 

  • 大勢の皮膚に悩みをもつ患者がくる。
  • 一般病院(皮膚科)のため無料診断がない。
  • AGA治療専門にかけたドクターや医者がいない。
  • AGA治療の選択肢がない。
  • AGA治療実績が少ない。
  • 全ての皮膚科が見てくれるわけではない。
  • プライバシーへの配慮に欠ける。

一般病院(皮膚科)のリメット

  • 通い慣れた皮膚科で治療が行える。

まとめ

どうでしたか?

薄毛の治療を行う場合、AGAクリニック OR 皮膚科なら、

AGAクリニックがおすすめな理由が伝わりましたか?

AGAは進行型の脱毛症です。
早くに治療を始めることをおすすめします。

さぁ、AGAクリニックでAGA治療を始めましょうね。

AGAクリニックの選び方について書いた記事です。
参考にしてくださいね。

-AGAクリニックのお悩み
-, , ,

© 2020 ペン丸ブログ【発毛への手順書】〜AGA治療の体験談〜